メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ちょっと残った野菜、期限ギリギリの食品、使い道に困る食材…無駄にしないために、どうする?

 食べ物の無駄をなくそうという「食品ロス削減推進法」が10月1日施行された。今月は初の削減月間。国内の食品ロスの半分は家庭から出るが、調理くずや賞味期限切れの廃棄を減らすのはなかなか難しい。楽しくできて得もする、こんな取り組みに参加してみては?【岡礼子】

 中途半端に残ってしまった野菜や瓶詰、賞味期限ぎりぎりのレトルト食品……。家庭にあるこうした廃棄直前の食材のみを使った料理イベント「クリエイティブクッキングバトル」の決勝戦が今月、東京都内で開かれた。レシピサイト「クックパッド」などで作る実行委員会が昨年から始め、今年のトーナメントには48チームが参加した。

 ルールは独特だ。各チームが持ち寄った食材はテーブルに並べられ、合図と同時に早い者勝ちで取り合う。残…

この記事は有料記事です。

残り1618文字(全文1949文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで20代女性刺され意識不明 犯人は逃走

  2. 鳥、ヘビ、魚…ナスカの地上絵新たに143点発見、AIも活用 山形大

  3. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  4. 平等院鳳凰堂がライトアップ 阿弥陀如来坐像など厳かに照らす

  5. 「テニスの王子様」 俳優の滝口幸広さん死去、34歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです