特集

車いすテニス|東京パラリンピック

東京パラリンピックの車いすテニスに関するページです。

特集一覧

車いすテニスの上地が始球式 ワンバウンド投球に「悔しい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【巨人-ソフトバンク】始球式を行う車いすテニスの上地結衣選手=東京ドームで2019年10月23日、梅村直承撮影
【巨人-ソフトバンク】始球式を行う車いすテニスの上地結衣選手=東京ドームで2019年10月23日、梅村直承撮影

 車いすテニス女子で東京パラリンピックの出場権を獲得している上地結衣(三井住友銀行)が22日、東京ドームで行われた巨人-ソフトバンクの日本シリーズ第4戦で始球式を務めた。

 2016年の日本シリーズ以来となる「登板」。マウンド手前から投げた球はワンバウンドで捕手のミットにおさまった。前回登板では打者寄…

この記事は有料記事です。

残り95文字(全文245文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集