メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

アトレティコ指揮官、攻撃面に課題もCL2勝目に手応え「チームに情熱を感じた」

情報提供:サッカーキング

レヴァークーゼン戦で指揮を執るシメオネ監督 [写真]=Getty Images
 アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が、自身のチームについて言及した。22日付けで、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 22日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ、レヴァークーゼン戦で1ー0の勝利を挙げたアトレティコ・マドリード。試合後、シメオネ監督は1得点に終わった攻撃面に課題を感じながらも、チームに手応えを感じていたようだ。以下のように語っている。

「良い試合だったよ。今日はチームに情熱を感じたからね。試合では、正直あまり良くないプレーもあった。でも、我々は順当に勝利を収めることができたよ」

「攻撃に関して、スタンドのサポーターからは不満の声も聞こえてきたね。彼らは煮詰まっていたようだけど、あれは自発的なアクションだ。我々は今後、もっと彼らに拍手をさせないといけないね」

 また、15分に負傷交代したウルグアイ代表DFホセ・ヒメネスについてシメオネ監督は「医師の報告を受けた。できるだけ最短で復帰してくれることを願っているよ」と話すに留めた。

【関連記事】
●アル・ヒラルがACL決勝進出…シャビ監督率いるアル・サッドの猛追及ばず
●リヴァプールの7選手がバロンドールの候補者に…クロップは「選ばれて当然」
●ソサイチ学生王者決定戦 全国大会で優勝に輝いたのは?
●アディダスが日本代表新ユニのリークへ声明発表…正式発表は後日実施へ
●ウノゼロ勝利のレアル指揮官、守護神クルトワを称賛「彼にはビッグセーブが必要だった」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  2. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  3. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  4. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  5. 世界最高更新「期待に応えられるよう、いい演技を」NHK杯前日会見・羽生一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです