メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費税10% 生活どう変わる

私大、悩める授業料 入学者減懸念、転嫁難しく

来年度の入学者から学費を値上げする私立大が作成したお知らせ文。背景の一つとして、消費税の引き上げによる経営環境の悪化が挙げられている=大久保昂撮影

 消費税増税に伴い、私立大学が苦境に立たされている。収入となる授業料や入学金は、教育を受ける側の負担を抑える目的などで非課税とされているが、支出となる施設整備や物品購入費は課税されるからだ。過去の増税時と比べて少子化が進み、入学者の確保も厳しくなる中、一部の私立大は増税の影響を明確に示さないまま、授業料値上げに踏み切っている。【水戸健一、大久保昂】

 「私立大は経費の節減に努め、(これまでの)消費税率の引き上げに伴う負担増を部分的に吸収したが、取り…

この記事は有料記事です。

残り1393文字(全文1618文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです