メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共産・志位氏、立憲幹部らに政策説明 野党共闘へ相互理解図る

共産党の志位和夫委員長

 共産党の志位和夫委員長は24日、国会内で立憲民主党や国民民主党の幹部らと懇談し、党の政策を説明した。立憲の安住淳国対委員長が呼びかけ、初めて実現した。野党は、次期衆院選や国会での共闘に向け、相互理解を深めたい考えだ。

 懇談には、国民の原口一博国対委員長や中村喜四郎・元建設相(無所属)も出席。志位氏は約40分、沖縄県・尖閣諸島など…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 初の「東京アラート」発令へ 感染再拡大の兆候 悪化なら休業再要請検討

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. ブルーインパルス飛行「『私が発案』はやぼ」 経緯説明なしで防衛相が釈明

  5. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです