メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ネタニヤフ体制維持を」イスラエル首相側近・エルキン氏インタビュー

イスラエルのネタニヤフ首相率いる第2党右派「リクード」所属のゼエブ・エルキン・エルサレム問題・遺跡相兼環境保護相。手にしているのは昨年、エルサレム旧市街の「嘆きの壁」付近で発掘された、約2700年前(紀元前7世紀)のユダ王国の「統治者」が使用したと見られる印章のレプリカ=東京都新宿区のホテルで24日午前、大治朋子撮影

 イスラエルのネタニヤフ首相率いる右派「リクード」所属のゼエブ・エルキン・エルサレム問題・遺跡相兼環境保護相が24日、東京都内で取材に応じた。9月のやり直し総選挙で第1党となった中道政党連合「青と白」を率いるガンツ元軍参謀総長が主導する連立交渉について、第2党のリクードはネタニヤフ体制維持の方針で協議に臨むと述べた。

 ガンツ氏は、汚職疑惑を抱えるネタニヤフ氏を党首としないことを条件に、リクードとの連立を模索する見通し。交渉が再び決裂すれば、3回目の総選挙になだれ込む可能性がある。

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文777文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 紅白、星野源さんら5組は生でなく事前収録 NHK「演出上の都合」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです