「臭い」奈良県庁の喫煙所から漏れる煙 専門家は「直ちに撤去すべき」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
奈良県分庁舎の喫煙所=奈良市の県分庁舎で2019年10月9日午後2時58分、小宅洋介撮影
奈良県分庁舎の喫煙所=奈良市の県分庁舎で2019年10月9日午後2時58分、小宅洋介撮影

 奈良県が約400万円をかけて改修した県庁の2カ所の屋外喫煙所から煙やにおいが漏れ出し、来庁者から苦情が出ている。出入り口にドアがないほか、ダクトでつながった排出口が喫煙所の近くにあることが原因とみられる。健康増進法は行政機関に受動喫煙の防止を義務づけており、専門…

この記事は有料記事です。

残り857文字(全文989文字)

あわせて読みたい

注目の特集