メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉田鋼太郎 航空会社が舞台の新「おっさんずラブ」でも「全力で愛し抜きます」(スポニチ)

[PR]

 テレビ朝日の人気ドラマの新シリーズ「おっさんずラブ—in the sky—」(11月2日スタート、毎週土曜後11・15)の会見が23日、ロケ地の茨城空港で行われ、田中圭(35)、吉田鋼太郎(60)らが出席した。

 昨年の前作から春田創一(田中)と“ヒロイン”の黒澤武蔵(吉田)のキャラクターだけ残し、舞台を不動産会社から航空会社に移したオリジナル新作。客室乗務員の田中に機長の吉田が恋をし、さらに千葉雄大(30)、戸次重幸(45)を交えた“四角関係”に発展していく。

 前作は新語・流行語大賞ベスト10入り、今年8月公開の映画も興収25億円超えの大ヒットとなっただけに、田中は「生半可なことはできない」と気を引き締める。その上で「体感としては圧倒的にパワーアップして楽しんでいただける自信はある」と豪語。吉田も、「まだ“はるたん”と呼べるかどうかは分からないけれど全力で愛し抜きます」と宣言した。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  2. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

  5. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです