メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タウンたうん 児童が器具使い高齢者体験 山口 /山口

 山口市立小郡南小(岡本壽之校長)で、年を取って体が不自由になった時の生活を体験する授業があった。4年生児童105人が参加した。

 市社会福祉協議会が企画し、地域ボランティアが協力した。児童は3人1組になり、お年寄り役は手を曲げにくくする手袋や、手足への重り、白内障を体験するゴーグル、音が聞こえにくく…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  5. 恵比寿でマンションのひさし落下、下敷きの男性作業員死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです