メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菅原経産相が辞表提出 地元有権者に秘書通して金品渡した疑惑で 後任は梶山元地方創生担当相へ

安倍晋三首相に辞表を提出したことを記者団に話し頭を下げる菅原一秀経済産業相=国会内で2019年10月25日午前8時39分、川田雅浩撮影

 地元有権者に秘書を通して香典を渡したりメロンなどを贈ったりした疑惑が取り沙汰されている菅原一秀経済産業相は25日、安倍晋三首相に辞表を提出した。首相は首相官邸で記者団に対し「任命責任は私にある。国民に深くおわび申し上げる」と述べた。また、「政策立案に一刻の停滞も許されない」とし、後任に梶山弘志元地方創生担当相を充てることを明らかにした。

 菅原氏は閣議後の記者会見で「私の問題で国会が停滞することは本意ではない。懸案山積にもかかわらず、任期途中で職を辞することは慙愧(ざんき)に堪えない。おわび申し上げる」と語った。

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文434文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 安倍政権が残したもの 自制失った政治家、露骨に表現に介入 「菅政権では改善しない」津田大介さん

  4. ORICON NEWS 欅坂46“ラストライブ”は無観客配信で 2日間別メニュー“静”と“動”の両面を存分に

  5. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです