道内インフルエンザ流行期に 過去5年で最も早く /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 道は25日、道内の定点医療機関当たりのインフルエンザ患者数が14~20日の1週間で1・16人に達し、流行開始の目安となる1人を上回り、流行期に入ったと発表した。昨シーズンより6週間早く、過去5年間で最も早い。

 前週(7~13日)は0・77人だったが約1・5倍に急増した。保健所管内別では江差が6人で…

この記事は有料記事です。

残り72文字(全文222文字)

あわせて読みたい

注目の特集