メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉大雨の要因は台風21号 暖かく湿った空気流れ込み雨雲次々発生

記録的な大雨により氾濫した鹿島川=千葉県佐倉市で2019年10月26日午前9時3分、本社ヘリから喜屋武真之介撮影

 記録的な大雨を降らせた要因は、局地的な前線と日本の東を北上していた台風21号だ。千葉県や福島県などでは25日の半日で10月の1カ月分以上の雨が降ったところがあった。

 気象庁によると、日本列島の南岸を進んだ低気圧からの暖かく湿った空気と関東内陸からの冷たい風がぶつかり合い、房総半島に局地的な前線が形…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. ORICON NEWS 欅坂46“ラストライブ”は無観客配信で 2日間別メニュー“静”と“動”の両面を存分に

  3. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

  4. 安倍政権が残したもの 自制失った政治家、露骨に表現に介入 「菅政権では改善しない」津田大介さん

  5. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです