メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー・ルヴァン杯決勝 川崎が札幌をPK戦で制し初優勝

【札幌-川崎】優勝して喜ぶ小林(中央)、中村(同右)ら川崎の選手たち=埼玉スタジアムで2019年10月26日、宮武祐希撮影

 サッカーJリーグのYBCルヴァン・カップは26日、埼玉スタジアムで決勝があり、川崎が札幌を破って初優勝を果たした。川崎はJ1で2連覇中だが、カップ戦のタイトル獲得は初めて。ルヴァン杯はこれまで準優勝4回だった。

 川崎は3―3で延長を終え、PK戦を5―4で制した。

 初めて決勝に進出した札幌は、クラブ創設24年目で初の国内3大タイトル獲得を狙ったが届かなかった。

 川崎が土壇場で踏みとどまった。延長前半9分、札幌のチャナティップの得点機会を阻止したとして、川崎の谷口が退場。この反則によるFKを札幌の福森に直接決められて勝ち越しを許した。しかし、1人少なくなっても攻撃の手を緩めず、同後半4分、CKからの相手クリアを山村がつなぎ、小林のシュートで追いついた。PK戦でも3―4のピンチから、GK新井が5人目の石川と続く進藤のシュートを止めた。

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文589文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染177カ国・地域、世界全域で68万人 死者3万人超える 新型コロナ

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. 「このままでは餓死」失職労働者、都市部から歩いて故郷へ 感染拡大懸念 全土封鎖のインド

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです