メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

藻谷浩介・評 『介護保険解体の危機 誰もが安心できる超高齢社会のために』=下野恵子・著

 (法政大学出版局・2530円)

より機能する制度を実証的に提言

 2015年9月に唐突に発表された「アベノミクス・新3本の矢」を、覚えておられるだろうか? 「GDP600兆円、合計特殊出生率1・8、介護離職ゼロ」だが、筆者はお粗末にもすっかり忘れていた。

 皆が忘れているから、政権の言行不一致が指弾されないのか。同じ2015年秋に、公定の介護報酬はマイナス2・27%も引き下げられ、介護産業の事業性は大きく低下。低賃金重労働の介護分野の人手不足は深刻化した。介護保険の対象となる施設、サービスは縮小され、要介護認定を受ける要件は厳しくなっている。

 詳しくはぜひ掲題書をお読みいただきたいのだが、世間が「好景気」に浮かれている間に、介護事業者が担っ…

この記事は有料記事です。

残り1084文字(全文1406文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです