メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

翔べ!!V・ファーレン

サッカー J2 ホーム戦、攻め続けるも4失点 順位12位に後退 /長崎

前半45分、V長崎FW呉屋大翔選手がヘディングシュートを決める

 サッカーJ2、V・ファーレン長崎は27日、諫早市のトランスコスモススタジアム長崎でツエーゲン金沢と対戦、2―4で敗れ、12位に後退した。通算成績は16勝5分け17敗で勝ち点53。試合終了時点でJ1参入プレーオフ進出圏内の6位との勝ち点差は9に広がった。

 V長崎は序盤からボールを支配しながら相手を攻め立てた。一方の金沢はカウンターを狙い、V長崎は前半13分、43分と続けて失点。前半終了…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  2. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  3. どうすれば安全安心 登山中のトラブル対処法 道迷ったら動き回らない

  4. 家族で登山の小6男児が行方不明 新潟・上越で下山途中

  5. 女性タレントがサーファー救助のお手柄 警察が感謝状 千葉・一宮海岸

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです