メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体罰「した」教職員100人超、「受けた」小中高88% 尼崎市調査、まん延浮き彫り

 兵庫県尼崎市立尼崎高校の体罰問題を受けて、同市教委は28日、全市立学校・幼稚園などを対象にした体罰実態調査の結果を公表した。小中高65校のうち88%の57校で児童・生徒本人が体罰を受けたと回答。人数は340人で、調査対象約2万2000人の1・5%に上った。「体罰を行ったことがある」と回答した教職員も100人を超え、市内の教育現場で体罰がまん延している実態が浮き彫りになった。

 調査は5~8月、135校園・施設を対象に、児童・生徒の他、教職員約2900人▽保護者約3万5000…

この記事は有料記事です。

残り579文字(全文818文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  2. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  3. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  4. 「話がしたかった」新幹線車掌、同僚女性をグリーン車に無賃乗車させる JR西、2人を処分

  5. 首相、解散・総選挙「断行ちゅうちょない」 会見速報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです