メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

舞台「私たちは何も知らない」 永井愛が描く、らいてう 初主演・朝倉「現代女性勇気づける」

舞台「私たちは何も知らない」に主演する朝倉あき=東京都豊島区で10月17日、田中博子撮影

 二兎社が、雑誌「青鞜」を創刊した平塚らいてうとその仲間たちとの日々を描いた舞台「私たちは何も知らない」を11月29日~12月22日、東京芸術劇場・シアターウエスト(東京都豊島区)で上演する。らいてうを演じるのはテレビや映画で活躍し、舞台は初主演となる朝倉あき。「らいてうは時代を切り開いた強い女性というイメージだったが、調べると違う一面が見えてきて、そのギャップに心ひかれている」と話す。

 二兎社を主宰する劇作家で演出家の永井愛が新作を書き下ろした。「なぜらいてう役が私なのか信じられず、…

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文933文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです