メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とちぎキャンパる

サラ読み 旅の醍醐味 /栃木

ゴールドコースト近くのリゾート地フィンガルヘッド

 上下左右に揺られ、期待と不安を覚えながら目を閉じること、飛行機で約9時間。私は、この夏、オーストラリアの地に降り立った。短期の海外語学研修に申し込んだためである。

 南半球のため、季節は冬。しかし朝晩と日中の温度差が大きく、毎朝、服装を決めるのに時間がかかった。現地の大学で英語の授業を受け、ホームステイを体験しつつ、ゴールドコーストなどさまざまな名所を訪れた。どれも初めての体験ばかりで、多くのものを得たあっという間の2週間となった。

 今でも時折、自分のスマートフォンで撮影した写真を見る。思い出を後で振り返ることを想定し、研修中は意識的に写真を撮るようにしていた。合計で約800枚もあった。

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  2. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  3. 「強いメッセージ」にこだわった安倍首相、臨時休校要請を強行 側近萩生田氏も押し切る

  4. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  5. 名古屋の訪問介護ヘルパーが新型コロナ感染 利用者の感染は確認されず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです