メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子ども食堂応援隊

/19 食事、食材以外の支援 /高知

 子ども食堂は、回数を重ねるごとに食材や寄付金などのご支援も増えて充実した内容で開催されています。毎回、多くの方々からお米や野菜、果物、ジビエ肉、魚、お菓子などの食材の提供があります。月1回の開催が多い子ども食堂では、たくさんいただいたお野菜などは、親子で参加された方たちに持って帰ってもらっています。

 子ども食堂が高知で広がりを見せ始めたころ、母子相談支援センター(母子寮)の職員の方に「センターを利用する子どもたちと、近くの子ども食堂に来てください」とお声がけしました。子どもたちの参加が増え、次第に親子での参加も多くなっていきました。

この記事は有料記事です。

残り633文字(全文903文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです