メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かんぽ報道 「厳重注意」を巡る詳細な議事内容公表せず NHK経営委方針

参院予算委員会でかんぽ生命保険の不正販売を追及したNHK番組を巡る問題について答弁に向かう石原進NHK経営委員長(前列中央)。前列左端は日本郵政の鈴木康雄上級副社長、同右端は上田良一NHK会長=国会内で2019年10月15日午後2時46分、川田雅浩撮影

 かんぽ生命保険の不正販売を報じたNHK番組を巡り、日本郵政グループの要求を受けたNHK経営委員会が昨年10月に上田良一会長を厳重注意した問題で、石原進経営委員長(JR九州相談役)は29日、野党から公表を求められた厳重注意を巡る詳細な議事内容について、公表しない方針を明らかにした。この日の委員会終了後、記者団の取材に答えた。

 経営委は15日、厳重注意に関する委員の主な発言を要約するなどした「議事経過」を「議事録に類するもの」として公表したが、野党から内容が不十分と批判されていた。石原氏は、詳細な議事内容について「基本的に非公開のものだから出さない。ただ、今回は問題になったので(15日に)議事経過を公表した」と説明した。

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  2. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  3. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  4. 特集ワイド 池上彰さんと語る感染症 ジャーナリスト・増田ユリヤさん

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです