メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「明浄学院」21億円不明の資金流用、元理事長ら立件へ詰めの捜査

明浄学院の土地売買に関わった不動産仲介会社「サン企画」を家宅捜索し、押収品を車に積み込む大阪地検の係官ら=大阪府吹田市で2019年10月29日午後3時52分、幾島健太郎撮影

 学校法人「明浄学院」(大阪府熊取町)で、土地売却の手付金21億円が所在不明になるなどした資金流用疑惑で、大阪地検特捜部は29日、法人などの関係先を業務上横領の疑いで家宅捜索し、関係者から任意で事情を聴いた。一連の不正は元理事長の女性(61)が主導したとみられ、特捜部は元理事長らの立件に向けた詰めの捜査を進める。

 他に捜索を受けたのは、21億円を預かっていたとされる不動産仲介会社「サン企画」(同府吹田市)や関係…

この記事は有料記事です。

残り578文字(全文785文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 中村哲さん、上皇ご夫妻と交流 今年3月にも懇談

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです