連載

熱血!与良政談

長年、政治の裏側を取材してきた与良正男専門編集委員が、永田町に鋭く斬り込みます。

連載一覧

熱血!与良政談

慣れっこになる怖さ=与良正男

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
安倍晋三首相=首相官邸で、川田雅浩撮影
安倍晋三首相=首相官邸で、川田雅浩撮影

 もしかすると安倍晋三首相は「任命責任は私にある」と言いさえすれば、責任を取ったことになると勘違いしているのではないか。本気でそう思えてくる。

 第2次安倍政権発足以降、閣僚の辞任は先週、経済産業相を辞めた菅原一秀氏で9人目。その都度、首相は任命責任を口にするが、後の人事に反省が生かされたようにはとても見えない。

 しかも、菅原氏は有権者に金品を配った疑惑を認めたわけではない。辞任の理由に挙げたのは国会審議や行政の停滞である。これもいつもながらのパターンだ。

この記事は有料記事です。

残り706文字(全文935文字)

あわせて読みたい

注目の特集