メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

将棋の模範対局や作法、プロ棋士が授業 狛江の小学校 /東京

高野秀行六段と飯野愛女流初段の模範対局を見守る子どもたち=狛江市東野川1で

 プロ棋士が小学校を訪れ、将棋のルールや勝負の厳しさ、礼儀作法を教える「テーブルマーク プロ棋士訪問授業」(日本将棋連盟主催、文部科学省後援、JT、テーブルマーク協賛)が28日、狛江市東野川1の市立狛江第五小で開かれた。2~6年生の26人に高野秀行六段と飯野愛女流初段が指導した。

 両棋士は模範対局を披露したり、駒の動か…

この記事は有料記事です。

残り94文字(全文254文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. 女子シングルス・美誠敗れ3冠逃す、ひな初優勝 男子・宇田初優勝 全日本卓球

  5. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです