メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 メジャー挑戦、筒香に秋山も 「自分の力を最大限出す」 「厳しい世界知りたい」

 プロ野球・DeNAの筒香嘉智外野手(27)と西武の秋山翔吾外野手(31)が29日、米大リーグ挑戦を表明した。

 筒香はポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指すことになり、横浜市内での記者会見で「(和歌山出身で)高校時代から横浜で過ごした。ファンの皆さんに感謝したい。米国では自分の力を最大限出したい」と述べた。

 イチローや松井秀喜が活躍する姿を見て、大リーグに憧れるようになった。筒香は「(大リーグは)素晴らしい選手が集まっている、世界で一番レベルの高い場所」と語り、「今までと同じように、勝利に必死に貢献する姿を見せたい」と決意を口にした。ポスティングを申請できる期間は11月1日から12月5日まで。三原一晃球団代表は「(申請時期は)未定」と話した。 日本代表「侍ジャパン」の合宿に参加している秋山は那覇市内…

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した60代を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 講演で「トイレ汚い」きっかけ 大間々駅前のトイレ清掃 23年間休まず1200回

  4. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

  5. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです