メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドラゴンボール超

静岡市立日本平動物園とコラボ 悟空&レッサーパンダ フリーザ&フンボルトペンギンのビジュアルも

アニメ「ドラゴンボール超」と静岡市立日本平動物園のコラボビジュアル(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

[PR]

 人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズの「ドラゴンボール超(スーパー)」と静岡市立日本平動物園(静岡市駿河区)が11月2日からコラボすることが分かった。同作と動物園がコラボするのは初めてで、孫悟空とレッサーパンダ、ベジータとホッキョクグマ、フリーザとフンボルトペンギンなどが描かれた等身大パネルが設置される。悟空役の野沢雅子さんが園内アナウンスを担当する。2020年1月5日まで。

 劇中で自然保護官になった人造人間17号にちなんで、自然保護官認定試験のクイズラリーを実施。園内7カ所にある問題に答えると、限定グッズがプレゼントされる。参加費は300円。

 「いでよ!ドラゴンボールチキンライス」(1400円)や「スーパーサイヤ人ソーダ」(650円)などのコラボメニューも提供する。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  3. 織田信成さんの要求 関大「妥当ではない」と判断 モラハラ訴訟で経緯公表

  4. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

  5. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです