メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

侍ジャパン、沖縄でカナダと2連戦 プレミア12前最後の実戦

記者会見で意気込みを語った(左から)野球日本代表の山口、稲葉監督、カナダ代表のウィット監督、マシソン=那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で2019年10月30日午後4時56分、細谷拓海撮影

 野球の国際大会「プレミア12」(11月2日開幕)に出場する日本代表「侍ジャパン」は31日と11月1日、沖縄セルラースタジアム那覇でカナダ代表と本番前最後の実戦となる強化試合を行う。30日は同球場で公式記者会見が開かれ、日本の稲葉監督は「いろいろと試しながらチーム作りをやっていきたい」と抱負を語った。

 那覇市で合宿が始まった28日に、日本シリーズに出場したソフトバンクと巨人の選手が代表に合流。稲葉監督は「状態は少しずつ上がってきている」と手応えを示しつつ、「外国人投手を打つのはこの2試合しかない。しっかりアジャストしてもらいたい」と野手陣に求めた。

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文429文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 増田貴久 テレ東ドラマ初主演「うれしすぎてプチパニックに」 「レンタルなんもしない人」で

  2. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  3. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  4. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  5. 桜を見る会 地元で幅広い募集 麻生氏の首相時代は?「あ、り、ま、せ、ん」予算委答弁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです