メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「もんじゅを産業博物館に」 立地地区と文科省の会合で意見 /福井

 日本原子力研究開発機構が廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(敦賀市)が立地する同市白木地区が今月18日に開いた文部科学省などとの地域振興に関する会合で、もんじゅを将来、産業博物館として残すよう求める意見が出されたことが分かった。

 白木公民館に地区役員らが集まり、文科省、敦賀市、原子力機構、コンサルタント会社(福井市)などの担当者と意見交換した。同省担当者らによると、地区役員か…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文477文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  2. なぜ布製?どうして2枚? マスク配布に広がる疑問や戸惑い その効果は

  3. 百田氏も「なんやねん」 布製マスク配布に右派も反発?

  4. 東京都内で新型コロナ感染者95人以上確認 1日あたり最多

  5. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです