特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球日本選手権

1回戦 日本新薬、奮闘実らず 新人躍動、1900人声援 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本新薬-三菱日立パワーシステムズ】九回表日本新薬1死、代打・田中が左中間二塁打を放つ=京セラドーム大阪で、猪飼健史撮影
【日本新薬-三菱日立パワーシステムズ】九回表日本新薬1死、代打・田中が左中間二塁打を放つ=京セラドーム大阪で、猪飼健史撮影

 大阪市の京セラドーム大阪で開かれている第45回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)第6日の30日、12大会連続22回目出場の日本新薬は1回戦で、三菱日立パワーシステムズ(神奈川)と対戦。打線が相手2投手のリレーに散発2安打と抑え込まれ、0―3で敗れた。一塁側スタンドには約1900人が応援に駆け付け、「頑張れ」「諦めるな」と大声援を送り続けた。【添島香苗】

 日本新薬の先発は西川大地投手。一回、先頭打者に内野安打を許し、犠打も決められていきなり1死二塁のピンチに。だが後続を打ち取り切り抜けた。その後も打たせて取る投球で四回まで無失点で抑えた。

この記事は有料記事です。

残り1416文字(全文1699文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る