メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

第5の現代化の行方=坂東賢治

 <moku-go>

 明治以降、日本は西欧諸国をモデルに近代化を進めた。広辞苑によれば、日本史では明治維新から太平洋戦争終結までを「近代」とするのが通説だそうだ。

 一方、中国は戦後も「近代」とは程遠い状態にあった。70年前に政権を奪った中国共産党が打ち出したのが「四つの現代化」だ。

 工業、農業、科学技術、国防で先進諸国へのキャッチアップを目指すスローガンで、日本では「四つの近代化」と訳されてきた。

 日本語の「近代化」も中国語の「現代化」も英語のモダナイゼーションの訳だが、日本語の「現代化」という…

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文1010文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  3. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 京都成章6大会連続の花園 京都工学院降しV 高校ラグビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです