メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スミレの香り

/140 馳星周 画 田中靖夫

【あらすじ】愛犬カムイとキャンピングカーで暮らす藤井は、失踪した姪(めい)・真波の行方を追うことになった。警察官時代の知人の協力を得ながら捜索し、失踪には新興宗教「ニューオーダー」の信者だったという男・戸崎が関係しているとにらむ。戸崎の別荘を訪れると、真波がいたらしい痕跡を見つけた。

    9

 車の中に戻った。床に伏せて寝ているカムイのそばに横たわった。カムイの体に腕を回し、もう一方の手で頭を優しく撫(な)でた。

 カムイが目を開けた。わたしの鼻の頭をぺろりと舐(な)め、また目を閉じて眠りについた。

この記事は有料記事です。

残り631文字(全文882文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 「衝突音で初めて対向車に気付いた」スマホ操作などせず 大津園児死傷事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです