特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球日本選手権

第7日 日通8強 投打に圧倒

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本通運-NTT東日本】一回表日本通運1死一、三塁、稲垣が右翼線適時二塁打を放つ(投手・佐々木)=山田尚弘撮影
【日本通運-NTT東日本】一回表日本通運1死一、三塁、稲垣が右翼線適時二塁打を放つ(投手・佐々木)=山田尚弘撮影

 第7日は31日、京セラドーム大阪で2回戦3試合があり、三菱自動車岡崎(愛知)は一回に奪った1点を守り抜き、ホンダ(埼玉)を零封。8大会ぶりに準々決勝へ進んだ。日本通運(埼玉)はNTT東日本(東京)に大勝、ヤマハ(静岡)は中盤に王子(愛知)を突き放し、そろって3大会ぶりの8強入りを決めた。

 ▽第1試合=2回戦

この記事は有料記事です。

残り1369文字(全文1524文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る