特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

「美しい」と評判のヤマハ応援団の演奏に迫る 社会人野球日本選手権

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 京セラドーム大阪(大阪市)で開催中の第45回社会人野球日本選手権大会。試合を盛り上げる応援に、吹奏楽の演奏は欠かせない。高校野球では習志野高校(千葉)の大音量の演奏が有名だが、創立から半世紀を超えるヤマハ(静岡)の吹奏楽団は“美音”で選手たちを鼓舞する。そのレベルの高さはネットなどでも評判だ。31日の2回戦、王子(愛知)戦のスタンドを取材し、楽器メーカーの看板を背負う吹奏楽団の魅力に迫った。【石井尚】

 ヤマハの応援に駆けつけるのは1961年に結成された「ヤマハ吹奏楽団」のメンバー。ヤマハグループの従業員ら約70人で構成され、週2回、仕事を終えた後に練習している。全日本吹奏楽コンクールで金賞34回獲得の名門で、浜松市で定期演奏会を開くほか、海外公演などもこなすアマチュアバンドだ。団員の中には、実際に楽器の製造に携わる社員もいるという。

この記事は有料記事です。

残り1073文字(全文1445文字)

次に読みたい

あわせて読みたい