特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

五輪、その他の競技変更なしを確認 マラソン札幌開催決定 小池知事「合意なし」と強調

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
4者協議の前に言葉を交わすIOCのジョン・コーツ調整委員長(左)と東京都の小池百合子知事=東京都中央区で2019年11月1日正午(代表撮影)
4者協議の前に言葉を交わすIOCのジョン・コーツ調整委員長(左)と東京都の小池百合子知事=東京都中央区で2019年11月1日正午(代表撮影)

 2020年東京五輪の暑さ対策としてマラソンと競歩の開催地を札幌市に変更する国際オリンピック委員会(IOC)の計画について、東京都、大会組織委員会、国は1日、IOCとの「4者協議」で札幌案を了承した。開催都市以外でマラソンが実施されるのは五輪史上初めて。これまで一貫して東京開催を主張してきた小池百合子都知事は「同意することはできないが、最終決定の権限を持つIOCの決定をさまたげることはしない。合意なき決定だ」と強調した。開幕まで9カ月を切る中、4者は合意なき幕引きを図った。

 協議には小池知事のほか、IOCのジョン・コーツ調整委員長、組織委の森喜朗会長、橋本聖子五輪担当相が出席。札幌開催のほか、▽都は移転に伴う開催費用を負担しない▽既に都が支出したマラソン・競歩に関連する経費のうち都で別の目的に活用できないものは負担しない▽今後、その他の競技の会場を変更しない――の3点も確認した。

この記事は有料記事です。

残り667文字(全文1062文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集