メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース Interview 元乃木坂・桜井玲香さん チームワークの秘密は笑顔

[PR]

 アイドルグループ「乃木坂(のぎざか)46」を9月に卒業したばかりの桜井玲香(さくらいれいか)さん(25)が、ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」でヒロインのサラ役に挑戦(ちょうせん)する。乃木坂の初代キャプテンだった桜井さんに、リーダー論や夢をかなえる方法を聞いた。【長尾(ながお)真希子(まきこ)】

 ――卒業後、初の舞台(ぶたい)ですね。

桜井さん作品1本に集中できるのは、いいことでもありますが、言い訳ができないです。気を引(ひ)き締(し)めて頑張(がんば)りたいです。

 ――吸血鬼(きゅうけつき)に誘惑(ゆうわく)される宿屋の娘(むすめ)サラを演じます。

桜井さん子どもの頃(ころ)から、「アニー」や「ピーターパン」などのミュージカルを見ていましたが、まさか自分がこの道に進むとは思ってもみませんでした。ミュージカルでは、感情を歌に乗せると、心が動かされ、無意識のうちに涙(なみだ)が出てくる。感受性が鋭(するど)い中高生に、ぜひそんな体験を劇場でしてほしいです。

 ――7年以上乃木坂(のぎざか)をまとめてきた桜井さん。いま、生徒会や学級委員などを頑張(がんば)っている中高生にアドバイスを。

桜井さん私は、みんなを引っ張っていこうとは思わず、とにかく笑っていることを心がけていました。1人で心の底から笑って楽しんでいると、それが伝染して、雰囲気(ふんいき)がよくなり、それが結果としてチームワークにつながっていくんです。笑顔で明るくいることをオススメします。

 ――座右(ざゆう)の銘(めい)は?

桜井さんずっとピアノを習っていたので、中学3年生の頃、音大に進むべきか悩(なや)んだことがあります。厳しいレッスンに「もう、嫌(いや)!」となっていた時に、ピアノの先生が「1%の才能と99%の努力」という言葉を教えてくれました。自分に自信がなくなった時にこの言葉を思い出して、「もう一度頑張(がんば)ろう」と奮起しています。

 ――夢をかなえる方法を教えて。

桜井さんみなさんは、今、感受性や想像力が無限にある時期。年をとるとこの能力が狭(せば)まっていく実感があります。「できない」と決めつけないで、周りを気にせず、楽しむことが大事ですよ。


 ■人物略歴

桜井玲香(さくらい・れいか)さん

 1994年生まれ、神奈川県出身。2011年に乃木坂(のぎざか)46の1期生オーディションに合格。モデルや俳優としても活躍(かつやく)。主なミュージカル出演作品に「レベッカ」など。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「最下位おかしい」魅力度ランキングで栃木県 11月知事選の争点に

  2. 「第5のがん治療」光免疫療法 世界に先がけ承認 期待と課題は

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 保守派バレット氏連邦最高裁判事指名で米国は変わるのか 揺らぐオバマケア、中絶の権利

  5. バイデン氏にリード許すトランプ氏に勝ち目がある理由とは 負けても粘る「蜃気楼」宣言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです