メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

「グランメゾン東京」 「俳優・木村拓哉」と名脇役陣=碓井広義

 TBS系の日曜劇場「グランメゾン東京」が始まった。10月20日の初回冒頭は、堂々の海外ロケでパリだ。主人公の尾花夏樹(木村拓哉)はパリで評判の店「エスコフイエ」の実力派シェフ。店ではフランス大統領ら要人たちの会食が行われるまでになったが、その当日、料理にアレルギー食材が混入していたため大騒動となる。尾花はフランスの料理界を追われた。

 それから3年後のパリ。尾花は、三つ星レストランの採用面接に挑んでいた早見倫子(鈴木京香)と出会う。…

この記事は有料記事です。

残り847文字(全文1065文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ被告がコメント「立ち直ることを約束」「心の底から後悔」

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. ジャパンライフ被害者「国とぐるになって田舎の正直者をだました」 「桜を見る会」チラシで信用

  4. 伝説の金融庁検査官、目黒謙一さん死去 「半沢直樹」黒崎検査官のモデル

  5. 仮面ライダー 大人向け変身ベルト「CSM」イベント スチーム噴射、モーションセンサー搭載 “未来のベルト”も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです