メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原子力艦寄港1000回へ きょう横須賀 滞在日増、憂慮の声 /神奈川

昨年12月、作戦航海を終え、横須賀基地に入る原子力空母ロナルド・レーガン

 外務省から横須賀市に入った連絡によると、米海軍横須賀基地(横須賀市)を事実上の母港としている原子力空母ロナルド・レーガン(RR)が2日、同基地に入港する。これにより、原子力艦の同基地寄港は通算1000回に達する。放射能漏れ事故への懸念が拭えないまま既成事実が積み上げられていく現状に危機感を募らせる市民団体は、海上・陸上で抗議行動を展開する予定。

 市によると、RRは2日午後0時半ごろ同基地の12号バースに着く予定で、目的は「休養、補給、維持」と…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文769文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  4. 堺市立小教諭、教え子の中1少女にキス 口止めも 強制わいせつ容疑で逮捕

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです