メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LAデモにグレタさん「山火事は気候変動影響」 COP25のスペイン移動へ

[PR]

「学校ストライキ」デモでスピーチするグレタ・トゥーンベリさん=米西部カリフォルニア州ロサンゼルスで2019年11月1日午後2時46分、福永方人撮影

 スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)が1日、米西部カリフォルニア州ロサンゼルスで、授業を休んで気候変動対策の強化を求める「学校ストライキ」デモに参加した。同州で多発する山火事について、気候変動の影響で激しさを増していると指摘し、「世界の至る所で気候危機の影響に人々が苦しんでいる。権力者に行動させるため声を上げよう」と呼びかけた。

気候変動対策の強化を求めてデモ行進する高校生ら=米西部カリフォルニア州ロサンゼルスで2019年11月1日午後1時50分、福永方人撮影

 また、グレタさんは1日、参加予定だった12月の国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)の開催地が南米チリからスペインに変更されたことを受け、大西洋を渡りスペインに向かう意向をツイッターで明らかにした。グレタさんは温室効果ガスを出さない移動手段を使っており、船などで欧州を目指すとみられる。

 デモには高校生ら数千人が参加。「私たちの地球と未来を救って」などと書かれた手作りのメッセージボードを掲げながら、ロサンゼルス中心部を行進した。グレタさんは最後にスピーチし、「大人たちは人類や地球の未来よりも目先の利益を優先している。私たち若者が次世代のために戦おう」と訴えた。

 9月に米ニューヨークの国連本部で開かれた気候行動サミットに出席したグレタさんは、その後、米国とカナダを父親らと回り、毎週金曜日に各地で開かれる学校ストライキに加わるなどしている。【ロサンゼルス福永方人】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです