メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

唐津くんち開幕 きらびやかな曳山が明かりをともし旧城下町を駆け巡る

威勢のいい掛け声とともに街を駆け抜ける唐津くんちの曳山=佐賀県唐津市で2019年11月2日午後7時33分、矢頭智剛撮影

 佐賀県唐津市の唐津神社秋季例大祭「唐津くんち」(国重要無形民俗文化財、ユネスコ無形文化遺産登録)が2日の宵曳山(よいやま)で幕を開けた。獅子や兜(かぶと)などをかたどったきらびやかな曳山14台が明かりをともして旧城下町を駆け巡った。4日までの3日間、町は祭り一色に染まる。

 午後7時半、花火を合図に今年が制作20…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文320文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都、6月1日から「ステップ2」へ 劇場、モール、塾、ジムなど営業可能に

  2. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  3. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  4. 北九州の感染拡大 菅官房長官「第2波が来たとは考えていない」 新型コロナ

  5. 縫製技術生かし医療用ガウン80万着 兵庫のかばん組合、経産省に直談判し受注

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです