メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

産後うつ予防に「恋愛術」が有効? 相手に気持ち伝えよう 名古屋の講座に注目

「産後うつによる自殺などを減らしたい」と話す田辺糸美さん(ハニークリエートアカデミー提供)

 核家族化などを背景に「ワンオペ育児」と呼ばれる孤独な子育てが社会問題となる中、婚活中の女性に異性とのコミュニケーション方法を指南する名古屋市内のアカデミーの講座が「相手との関係を良好に保つことで、産後うつの予防にもつながる」と注目を集めている。北海道や東京、大阪など全国から受講生が訪れており、アカデミーを主宰する田辺糸美さん(33)は「産後うつによる自殺や虐待を少しでも減らしたい」と話す。

 「Honey Create Academy」(ハニークリエートアカデミー、名古屋市中村区)は2016年に開講した。講座はパートナーとどんな関係を築きたいか、何を求めるかなどを自己分析し、相手に振り回されないよう考えの軸を安定させるのが特徴。その上で会話のパターンを「伝えたい」「相談したい」「要求したい」のカテゴリーに分類し、関係がぎくしゃくしないように自分の悩みや要望をうまく伝える方法を教える。

この記事は有料記事です。

残り592文字(全文989文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警、アベノマスク窃盗容疑で81歳逮捕 自宅からも78枚見つかる

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  4. 岐阜、長野、茨城……相次ぐ地震の原因は、南海トラフとの関連は 気象庁に聞いた

  5. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです