日体大・中村が初優勝 29年ぶり1年生横綱 全国学生相撲選手権

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
決勝で近大の谷岡を攻める日体大の中村(左)=堺市大浜公園相撲場で2019年11月2日、猪飼健史撮影
決勝で近大の谷岡を攻める日体大の中村(左)=堺市大浜公園相撲場で2019年11月2日、猪飼健史撮影

 第97回全国学生相撲選手権大会(毎日新聞社、日本学生相撲連盟、日本相撲連盟主催)は2日、堺市の大浜公園相撲場で個人戦を行い、日体大の中村泰輝(1年・海洋)が近大の谷岡倖志郎(4年・近大付)を寄り切って初優勝を果たした。1年生の学生横綱は68回大会(1990年)の池森ルイス剛(拓大)=元大相撲十両・…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

あわせて読みたい

ニュース特集