児童らアニメ制作体験 映像作家・林勇気さんが指導 奈良 /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
参加者にキャラクターの描き方をアドバイスする林さん(右)=奈良市の商業施設「ミ・ナーラ」で、加藤佑輔撮影
参加者にキャラクターの描き方をアドバイスする林さん(右)=奈良市の商業施設「ミ・ナーラ」で、加藤佑輔撮影

 京都市出身の映像作家、林勇気さん(42)のアドバイスでアニメーションの制作を体験するワークショップが2日、奈良市の大型商業施設「ミ・ナーラ」であった。

 参加した小学生らはA4の用紙に考えたキャラクターを鉛筆で3~4パターン描き、それらを撮影した後、専用のソフトで動く様子を確認。林さんは子どもたちにキャラク…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

あわせて読みたい

ニュース特集