メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西京、最終7区まで首位をキープ 27年連続32回目の優勝 高校駅伝山口・男子

笑顔でフィニッシュする西京の三木雄介選手=山口市阿知須のきらら博記念公園で2019年11月3日、平塚裕介撮影

[PR]

 山口市で3日に開かれた男子第70回全国高校駅伝競走大会県予選会(県高体連、山口陸上競技協会、県教委、毎日新聞社主催)で、西京が1区から最終7区まで首位をキープして2時間7分40秒で27年連続32回目の優勝を果たした。

 西京は12月22日に京都市で開かれる男子第70回全国高校駅伝大会(毎日新聞社など主催)に県代表として出場する。【平塚裕介、堀菜菜子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

  4. 本との出会いで自分がちょっとずつ変わっていく 乃木坂46・高山一実さん

  5. 今夏の湘南、海水浴は難しそう 開場なしで「無秩序状態に」不安の声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです