メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

経済 モーターショー クルマは「移動する箱」に

スズキが展示した未来のクルマ「ハナレ」。ハンドルなどはなく、中はソファやモニターが設置された居間のような空間になっている

[PR]

柳原美砂子やなぎはらみさこ 毎日新聞まいにちしんぶん 統合とうごうデジタル取材しゅざいセンター副部長ふくぶちょう

 東京とうきょうビッグサイト(東京都江東区とうきょうとこうとうく)で4よっかまでひらかれている「東京とうきょうモーターショー」にってきました。自動車じどうしゃメーカーでつくる日本自動車工業会にほんじどうしゃこうぎょうかいが、2ねんに1ひらいている、日本最大にほんさいだいのクルマのおまつりで、各社かくしゃ自慢じまん技術ぎじゅつ試作しさくしゃ披露ひろうします。会場かいじょうには家族連かぞくづれも目立めだち、ものきのどもたちが展示てんじされているクルマの運転うんてんせきすわったり、写真しゃしんったりしていました。

     わたし東京とうきょうモーターショーをおとずれたのはひさしぶりでしたが、印象いんしょうのこったのは、はしるクルマならぬ「はし部屋へや」がいくつも登場とうじょうしていたことです。たとえば、スズキが披露ひろうした未来みらいのクルマ「ハナレ」は、おおきなはこのようなかたちひと運転うんてんしなくても自動じどうはしるので、ハンドルやブレーキはありません。なかにはソファやおおきなモニターがあり、居間いまのよう。テレビなどをてくつろいでいるあいだ目的地もくてきちきます。スズキは、キャンプじょうなどでテントのように使つかうことも提案ていあんしていました。

     トヨタ自動車じどうしゃ未来みらいの1ひとりようもの展示てんじ移動いどうちゅう個室こしつとして使つかい、トレーニングや楽器がっき演奏えんそうたのしむひと映像えいぞう紹介しょうかいしていました。

     自動車じどうしゃメーカーなどが自動運転じどううんてん技術開発ぎじゅつかいはつきそなか、こうしたクルマが登場とうじょうするのもそうとお未来みらいではないのかもしれません。会場かいじょうでは、ひと運転うんてんする新型しんがたしゃわらず人気にんきでしたが、クルマが「運転うんてんするもの」から「移動いどうするはこ」にわりつつあることを実感じっかんしました。

     今回こんかいは、どもが職業しょくぎょう体験たいけんできる施設しせつ「キッザニア」も登場とうじょうし、どもたちが作業着さぎょうぎ姿すがたでクルマのてなどを模擬もぎ体験たいけんしていました。クルマのありかたおおきくわろうとするなか未来みらいのクルマファンをそだてたいという自動車じどうしゃメーカーのおもいもかんじました。


     経済部けいざいぶで、省庁しょうちょう銀行ぎんこう、メーカーなどの取材しゅざい担当たんとう趣味しゅみ散歩さんぽ山歩やまあるき。学生時代がくせいじだい少林寺拳法しょうりんじけんぽうをやっていました。1973年福岡県生ねんふくおかけんうまれ。好物こうぶつは、博多はかたではなまべることがおおいサバ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    2. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

    3. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

    4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

    5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです