メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

グレタさん、大西洋帰路に救い COP25開催のスペイン政府「歓迎し、喜んで手伝う」

米ロサンゼルスでの環境保護デモで、参加者を前に演説するグレタ・トゥーンベリさん=1日、UPI共同

 12月の国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)開催が決まったスペインのリベラ環境保護相は2日、会議参加を目指すスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)のスペインへの移動を支援すると表明した。当初の開催地の南米に向かっていたグレタさんが米西部から「違う方向へ地球を半周したことになった」と、支援を呼び掛けていた。

 グレタさんはCOP25参加のため、温室効果ガスの排出が多い飛行機利用を避けてヨットで大西洋を横断し…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文447文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです