メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

たたなづく

勝利の女神と選ばれしもの=河瀬直美

東京都新宿区のジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア前で=河瀬さん提供

 秋明菊(しゅうめいぎく)が好きだ。白い花びらが風に揺れる姿を庭先に見る時間は至福の時である。近ごろはSNSを通して誰かが見たそのような光景を小さなスマートフォンの画面から、いくつも見ることができる時代だ。けれど、それに慣れてしまって、ひとつひとつのかけがえのない時間に心を委ねるということが少なくなった。特に都会での慌ただしい暮らしと仕事時間に没頭する生活ではそういった美しい時間を持つことが困難だ。

 そんな時、私はふるさと奈良に戻って過ごす時間を愛(いと)おしいと想(おも)う。この街は空が広く、自然が近い。千年前の歌に詠まれた川や山がすぐそこにある。時がすっと過去に戻り未来を豊かなものにする。光の届く場所に身を委ねることができる世界遺産の森。その息吹。

この記事は有料記事です。

残り1254文字(全文1584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  2. NHK、大河と朝ドラの収録を一時休止 撮影現場で安全対策限界

  3. 特集ワイド 政府・与野党連絡協議会の次は 国難コロナで大連立機運? 対応専念で一時休戦/森友など覆い隠される

  4. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  5. 例外いろいろ「屋内禁煙」 罰則も効き目は未知数 改正健康増進法全面施行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです