プログラミング教育、親の6割「内容知らず」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 2020年度から小学校で必修となるプログラミング教育について、保護者の認知度が高まる一方、内容の理解は進んでいないことが、IT大手GMOインターネットのグループ会社の調査でわかった。

 調査は小学生の保護者920人を対象に9月にインターネット上で実施。必修化を「知っている」と答えたのは80.4%で、…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

あわせて読みたい

ニュース特集