メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

相撲 全国学生選手権 日大、4年ぶり優勝

決勝で東洋大の羽出山を攻める日大のイエルシン(左)

 第97回全国学生相撲選手権大会(毎日新聞社、日本学生相撲連盟、日本相撲連盟主催)は最終日の3日、堺市の大浜公園相撲場で団体戦があり、決勝で日大が東洋大を4―1で破り4年ぶり29回目の優勝。自チームが持つ最多優勝回数を更新した。東洋大は4連覇を逃した。日体大と同大が3位となった。

中堅イエルシン、「横綱」2人に土

 最多優勝を誇りながらここ3年、優勝から遠ざかっていた日大が予選4位から頂点に駆け上がった。

 柱となったのは、昨年と今年の2人の学生横綱を土俵にはわせたカザフスタン出身の中堅・イエルシン(3年…

この記事は有料記事です。

残り600文字(全文852文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. “下町リチウムイオン電池” 「おもろそうや」と無名時代の吉野さん支えた製作所

  4. 被告、声を詰まらせ謝罪 遺族は厳しい視線 「全く伝わらなかった」 大津園児死傷事故・被告人質問

  5. 「怒りどこにやったら…」被害者遺族が陳述 大津園児死傷事故、被告に禁錮5年6月求刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです