連載

ラグビーW杯2019

毎日新聞デジタルの「ラグビーW杯2019」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ラグビーW杯2019

年間表彰 岩手・釜石市に「品格賞」 震災からの復興、象徴

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ワールドラグビーの年間表彰で「キャラクター(品格)賞」に選ばれた岩手県釜石市を代表し、式に出席した洞口留伊さん(中央)ら=谷口拓未撮影
ワールドラグビーの年間表彰で「キャラクター(品格)賞」に選ばれた岩手県釜石市を代表し、式に出席した洞口留伊さん(中央)ら=谷口拓未撮影

 WRによる年間表彰式が3日、東京都内で開かれ、ラグビーの価値を社会に伝えて普及に貢献したとして、岩手県釜石市が「キャラクター(品格)賞」を受賞した。2011年の東日本大震災から復興を遂げ、W杯日本大会を開催したことが評価された。

 釜石市はかつて日本選手権を7連覇した新日鉄釜石(現・釜石シーウェイブス)の本拠地で、「ラグビーのまち」として知られる。震災で津波による甚大な被害を受けたが、W杯の開催都市に手を挙げ、新設の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムで1次リーグのフィジー―ウルグアイ戦を行った。ナミ…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文636文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集