メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

「反安倍」集め「地下活動」!? 自民党内「ひとり良識派」 村上誠一郎衆院議員

勉強会でアベノミクスを批判する村上誠一郎衆院議員=東京都千代田区で2019年10月25日、奥村隆撮影

 憲政史上最長記録となる通算在任日数の更新が迫る安倍晋三内閣で、閣僚の不祥事や失言が相次いでいる。7年近い「安倍1強」の自民党内にあって、「ひとり良識派」を自任するあの人は何をしているのだろう。村上誠一郎・元行政改革担当相(67)。フランス革命のごとく市民たちと地下のカフェで政治談義を始めていた。果たして「革命はカフェから始まる」のだろうか。【奥村隆】

この記事は有料記事です。

残り2693文字(全文2870文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです