特集

LGBT

性別にとらわれず自分らしく生きるために、声を上げる人たちが増えています。当事者の思いや社会の課題を追います。

特集一覧

差別解消や多様性アピール 九州レインボープライド1000人がパレード

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 性的少数者(LGBTなど)の権利やあらゆる差別の解消を訴える「九州レインボープライド」が4日、福岡市博多区の冷泉公園であった。今年で5回目で、過去最多の約1000人がパレードに参加。多様性を象徴する虹色の旗や布を身につけた当事者や支援者らは、約3キロの道のりを1時間かけて練り歩いた。

 参加者は「法律上も家族に!」「一人じゃないと思える社会に」などのカードを持ち、沿道の人たちとハイタッチを交わすなどしていた。バイセクシュアル(両性愛者)の女性(21)は、戸籍上は女性だが、男女どちら…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文608文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集